読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】弱虫ペダル RIDE.348 削る3秒 雪ちゃん(´;ω;`)

漫画レビュー 週刊少年チャンピオンレビュー

f:id:sarapan2014:20150224223824p:plain

「3秒・・・ロードレースにおいての

 この3秒は大きいのだな・・・」

 

 ■前回のレビュー

 

先頭でゴール争いをする鳴子と御堂筋!

それを追う箱学・黒田、葦木場、総北・今泉!

どうなる!?

 

エースを運ぶ黒田の導き出した答えは

3秒!・・・先頭に追いつくには3秒削るしかない!!

 

コースの壁に体をぶつけながらギリギリのコーナリング。

自転車も暴れるほどの危険な走り・・・!

 

そこまでしてはじめて削れる3秒という時間!

 

今泉はとっさに反応した

 

ヤバイ!!

 

それは頭で考えるよりも先に体が反射的に反応!

 

"この隊列のまま進んだら危険だ"

 

・・・・・と!

 

今泉はギリギリなコーナリングを捨て、一人隊列から離れる!

 

なんとか3秒削ることに成功した黒田は葦木場を発射!!

しかし、自身はそのまま転倒落車!!

 

顔面から落ちて転がり壁に背中を叩きつける・・・!

凄い覚悟だ・・・!

 

黒田の気持ちを汲み取り、前だけ見て全力で駆け上がる葦木場!

ゴールまで残り100mという距離でついに先頭の二人に追いついた!

 

しかし、御堂筋はあざけ笑う!

「追いついたァ・・・・?プクッ」

 

まだ3m追いついてへんよ?

 

ボクゥはキッチリ逃げ切って勝利するよ!!

 

残り80m!!

 

箱学の追い上げにテンションを上げる鳴子!!

その走りはジェットコースターが如く!!

 

絶対ワイが勝つ!!

 

残り70m!!!

 

「御堂筋・・・鳴子・・・

 オレはこの位置からのスプリントで

 負けたことないよ!!」

 

三者横並び!!残り60m!!

一体誰が1日目のゴールの勝者になるんだ!?

 

弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)