読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】ピンキュー★★★ 第4話 イメージ通り【週刊少年マガジン23号】

漫画レビュー 週刊少年マガジンレビュー

f:id:sarapan2014:20150425112440p:plain

■ピンキュー★★★
第4話 イメージ通り

 

★前回のレビュー


いよいよ始まった県知事杯。

気合十分の一卓!
蔵王学院の王こと雪平に早速宣戦布告!

トーナメントはブロックが違うため
やりあうとなれば決勝戦か。

一卓は決勝まで負けるなよ!と雪平に忠告するも、
逆に一回戦の心配をされてしまう。

 

一卓は一人イメージトレーニングで会場をあとにする。
そこで嫌がる女子を無理やりナンパする男を発見!

最初は放っておいてイメージトレーニングに集中するも

「君のために"優勝"しちゃうから」

優勝という言葉に敏感な一卓w
すぐさま反応w
ついに手が・・・じゃなかった卓球が出てしまうw

一卓が放った玉はナンパ野郎にかわされ、女のデコにヒットw


嫌なイケメンナンパ野郎に優勝するのは俺だと宣言する一卓だったが、
高校名だけで激雑魚と罵られ、鼻で笑われる。


名を名乗れと一卓は言うが、すぐ消える奴に名乗る意味あるのか?と
ホント嫌なやつだ!


一回戦のオーダーは
1S:南雲
2S:棟方
3D:南雲・広瀬
4S:結城
5S:広瀬

先に三勝したほうの勝利!

サッカー部の広瀬は実質の捨て試合。
となれば、一卓と部長で2勝するとして、

ダブルスは恐らく勝てない・・・
となれば一平太の腕に勝利が掛かってるといってもいいわけだ!


そして一回戦が始まる!
相手の八乙女高校は去年の県ベスト16の実力!
中でもエースの椎名は厄介らしい。


対戦相手を見てビックリ!
さっきのナンパ野郎がエース椎名か!

オーダーではあいつが1Sだ!


一番強い奴とやりあえるのが嬉しい一卓!
一方椎名は今まで無敗の余裕を見せ付ける。

しかし試合が始まり、一卓の空気感に只者じゃないと察する椎名。

だが油断していた分一瞬判断が鈍ったか!
一卓に早々に一点とられてしまう。


しかし、椎名は「もらったわ」と余裕の笑み!
ハッタリじゃ・・・ない!?