読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】DAYS 103th day 100点【週刊少年マガジン25号】

■DAYS
103th day 100点

f:id:sarapan2014:20150501130918p:plain

残り時間は15分!

風間投入で流れは聖蹟にある!

 

風間と君下の1・2で攻め入る聖蹟!

そこから得意のドリブル突破かと思わせて、

中央の大柴へパス!

 

これをダイレクトで風間に返す!

また1・2!?

 

大柴は献身キャラに変わっちゃったからそれを見越してのパスだったのかな?

 

わずかたった二本のパスでセンターラインまでもってきた風間!

 

風間は以前生方に言われた犬童と成神にあって風間に足りない事を思い出していた。

「あの二人はお互いを信頼している」

 

決して風間が信頼していないわけではない。

だけど・・・

「だけど・・・もう少し仲間に頼ってもいいんじゃないの?」

 

 

そう指摘され変わる風間。

 

風間に迫る保科。

以前なら個人技で勝負していたかもしれない!

しかし、風間は勝負を避け、ゴール前の水樹にパス!

 

それをシュートに行かず後ろにパスする水樹!!

まさかの1・2!?

 

再び風間に戻るボール!!

わずか3つの1・2でペナルティエリアまで攻め込む風間!

 

囲まれる風間!

そこにつくしがフリーで助けに入る!

 

これは来須が中盤でボールを持つと印象づけて手に入れたフリー!

風間は風間にパスを出す!

 

つくしには事前にボールが来たら戻してくれと指示していた風間!

すぐさま1・2で風間にボールを返すつくし!

 

「100点だ。つくし」

 

風間シュート!!

しかしそのシュートはまさかのゴロ!!?

 

叫ぶ保科!

しかしゴールキーパーのアトムはこれに反応出来ない!!

 

これにはアトム自身が驚きを隠せない!

原因は振られすぎ。

 

大柴との1・2でアトムを下げ、

水樹の抜け出しでサイドにふり、

つくしのとの1・2で出所を隠した。

 

よく動くゴールキーパーゆえの特性をついた攻撃。

はじめから風間の狙いはアトムだった!

 

ボールはそのままゴールへ吸い込まれる!

 

同点ゴール!!!!

 

吠える風間!

聖蹟でよかった!

俺には仲間がいる!

 

■前回

 

■次回

 

■DAYS感想まとめ