読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】レディ・ジャスティス 第2話 『正義を司る女神の名』【週刊少年ジャンプ26号】

漫画レビュー 週刊少年ジャンプレビュー

■レディ・ジャスティス
第2話 『正義を司る女神の名』

f:id:sarapan2014:20150525062432p:plain

「センターカラーやべぇよ」

一部のファンから大反響だったらしいよ!

このブログも見てもらっちゃってするのかな!

じゃあレビューいこう!

 

主人公の円太はまたしても銀行強盗の人質になっていた。

剛寒犯罪多すぎだろw

 

で、なんでこの主人公はいつも銀行にいっているかというと

どうやら新聞部のようだ。

取材先の銀行でたまたま強盗にあったと・・・なんという不運。

 

だけど剛寒ならこれが日常なのかもな。

 

円太は少女と一緒に強盗のヘリに乗せられてしまう。

ユースティティアを待つ円太だったが・・・今日は来るのが遅い。

 

 

風呂入ってた

 

大人気御礼なのか、いきなりシャワーシーンのサービスショット

これは店頭からジャンプが消えますわ・・・

 

母親がニュースを知らせて銀行強盗事件を知った剣崎天利。

蔵明銀行(くらあくぎんこう)・・・クラーク・ケント、スーパーマンネタかw

 

天利は両親にはユースティティアの存在を隠しているつもりらしいが

バレバレであるw気づいてないのは本人くらいかw

 

円太と少女はヘリ、残りの人質達は巨大なトラックのコンテナに乗せられる。

通行の邪魔をする車を吹き飛ばしながら走行するトラック!

そこに上空から現れたユースティティア!

 

相変わらずフードにマスク!

テレビで放送される彼女を応援する父親w

犯人たちはユースティティアをそのまま引いてしまう気だ!

 

透視能力でコンテナに人質がいることを確認した彼女は

トラックを持ち上げ上空に飛んだ!

 

そしてコンテナ部分だけ確保し、運転座席の部分だけ地上に放り投げた!

人質の保護を警察に任せるユースティティアに、犯人グループが別の車で襲いくる!

今度はロケット砲を持っているぞ!!

 

「消し飛べェ!!!」

 

耐えられるか・・・?

いや耐えられる・・・!

でもさすがに痛いかも・・・一応防御・・・!!

 

彼女は顔の前で両腕をクロスし防御の態勢へ!

そしてロケット砲は見事彼女にHIT!!

 

燃え盛る爆炎!!

 

これにはTVを見ていた彼女の父も青ざめるw

顔wwリアクション芸人かw

 

心配する円太!

高笑いする犯人!

 

だがすぐに笑いは止まる!

炎の中から迫り来る影・・・

爆炎の中から彼女は現れた!!

 

痛くも痒くも何ともない!!

 

「バケモノォォ!!!?」

「よく言われる!!」

 

犯人の車に車をぶつけ、これを制圧!

 

しかし宙に浮かぶ彼女を見て

ざわつき出す野次馬たち

 

f:id:sarapan2014:20150525065351p:plain

「オイあれ・・・!キワドくねェか・・・?」

 

f:id:sarapan2014:20150525062432p:plain

「うお!マジだ!」

 

f:id:sarapan2014:20150525065422p:plain

「こんな良いモノ見れるなら強盗を応援するのもアリかも・・・?」

 

おいwww

 

 

「??キワドい・・・?」

 

そこには上半身が肌蹴て、カイデーが丸見え状態のユースティティアが(((( ;゚д゚)))

 

「フギャアアアア!!!!

 服が無いィ!!?いつの間にィ!!?」

 

お風呂上りに大急ぎで慌てて来たからブラも忘れているし!!

激烈な事になってるゥ!!!

 

 

(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20150525062432p:plain

「ちょうど邪魔だな!残りの服!」

 

f:id:sarapan2014:20150525065422p:plain

「今のうちに写真撮っとこ!」

 

こいつらww

 

 

こここ・・・こんな大勢の前で何て事に・・・!

恥ずかしすぎて命の危機を感じる・・・!!

 

堂々とこれを報じるマスコミw

数字のためには放送事故もいとわないwひでぇww

 

これにキレる父親ww

リアクション芸人かw

 

そんな中ヘリの中に悪意を感じた彼女!

円太と少女を乗せたヘリだ。

 

天利は恥ずかしさを押しころし

ヘリに立ち向かう!

 

犯人はドアを開け、少女を撃つと脅す!

 

そんな中、円太はユースティティアに叫ぶ!

 

「この子は僕が守るから!!!

 構わずコイツらをブッ飛ばしちゃってください!!!」

 

円太の正義感もスゴイね!

ユースティティアは回転するヘリのプロペラを素手で掴んで止めたww

もはや、やってることはサイヤ人クラスだw

 

ヘリから落下する円太と少女!

ユースティティアは「つかまって!」と手を差しのべるが、

これはわずかに届かず、ユースティティアのズボンに手をかけてしまう!

 

ずり落ちるズボン!

中からりんご柄のパンツが(((( ;゚д゚)))

 

「~~~~~~~~~~~~~!!!?

 ・・・・・・・・・・・・・・!!!!」

 

涙目で悶絶するユースティティアw

思わずヘリを壁に投げつけるww

 

犯人乗ってるのにww

 

「ぐギャァァァァアアアアアアア!!!!」

 

断末魔w

 

「あぁッ!!?」

またやり過ぎたァ!!!

 

ワロタww

 

 

無事救出された少女と円太。

 

「人質になるのが趣味なの!?」と彼女から説教を受ける円太。

 

戦えない代わりに写真で悪を暴いて街を守る

正義の新聞記者を目指している円太。

 

スパイダーマンかなww

 

剛寒のために!!?

とユースティティアは反応w

 

「そ・・・それなら仕方ないけれど・・・

 次からは首を突っ込みすぎない程度にがんばること!」

 

と、なぜかデレるw

 

 

し…しかし…またヤバい恰好してるな…

くっそォ悪党共めェ

悪いことしやがるぜェ・・・!

 

写真撮りてぇ・・・!!

(↑これが本音だろw)

 

レンズ越しに彼女の体をマジマジ見る円太。

すると焦げた服が崩れはじめた!

 

そしてお決まりのサービスシーン!

キューティーハニーかw

 

 

「ふわァァァァァ!!!!そんなァァァ!!!」

 

パシャパシャパシャ!!!

 

指がひとりでにシャッターを切りやがるゥ!!?

やめろォォォォォォ!!!!!

 

↑は?w

 

 

ユースティティア・・・

それはローマ神話に出てくる正義を司る女神の名。

平等を表す目隠しを着け、罪を測る天秤と悪を滅する剣を持つ・・・

正義の女神・・・別名

 

レディ・ジャスティス!!!

 

■前回

 

■次回

 

■レディ・ジャスティス感想まとめ