読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】弱虫ペダル RIDE.353 希望の足音 坂道母ヤバスギルww

■弱虫ペダル
RIDE.353 希望の足音

f:id:sarapan2014:20150501130918p:plain

「相変わらず強烈すぎるキャラww」

 

■前回のレビュー

インターハイ一日目を終え、風呂上りに布団にダイブする小野田君と鳴子!

さっぱりとリフレッシュしても体はまだ悲鳴を上げている様子だ。

 

「今日のレースやっぱり大変だったね・・・」

「・・・ああ」

 

小野田君は鳴子を気遣いすぐに

「ごめん!今日…ゴール…変なの思い出させちゃった?もしかして!」

と慌てて謝る小野田くん。

 

だが鳴子は「変じゃないよ全然」と答えた。

 

「かまへん事実は事実や

 すまんなァ悔しい思いさせて」

 

小野田君は鳴子のその言葉に「そんなこと・・・」と続ける。

 

「ワイは・・・悔しいわ。

 悔しい時はな小野田くん、めっちゃ悔しがるんや

 悔しがってムカついて自分にムカついて考えて考えて

 あーしとけばよかった、こーしとけばよかったって

 メッチャ全力で後悔して・・・泣いて

 寝るんや。

 そしたら次の日はだいたい忘れてサッパリするんや。

 これが鳴子式デーハーサッパリ術や」

 

鳴子の笑顔を見て小野田君の顔にも笑顔が戻る!

 

部屋から移動する二人、すると通りがかった玄関に見た顔が!

 

坂道母登場!!

主婦仲間二人とまたしてもキターーー!!

 

相変わらずレースは見てないのにww

鳴子の「台風オカン!」って表現は言い得て妙だww

 

「わざわざ呼んだんか!?」と鳴子w

表情が青ざめとるw

 

 

レース見れなかったから観光してきたと、

レースとは関係ないことを延々まくしたてる母ww

 

そこに登場した古雅さんと青八木先輩w

巻き込まれるぞw

 

挨拶をする二人にオカンは

「今年の先輩は老けてないわね!!」

 

くっそwww金城さんを老け顔いうなww

 

坂道母はこれを渡しに寄ったの!

と取り出したのは・・・

 

空気入れwww

ママチャリ用の空気入れww天然こええww

 

さらに差し入れでBEST BOYと入った帽子を皆の分も買ってきてるww

レース中ヘルメットかぶることもしらんらしいww

 

「でもごめんなさい・・・5コしかないの」

 

十分やw5コあればwと鳴子w

 

母が言うには、此処に来る前宿泊所を間違えて迷っていたとき、

親切な人に場所を教えてもらったんだとw

そんときにBEST BOY帽子をあげちゃったんだってw

 

「背中に箱根学園って書いてあったわ」

 

すでに他校ともひと騒動起こしてたww

 

「まだあるのよ!」

 

と次に取り出したのは

カゴ用ネットw

 

「カゴないよ!!」

小野田君いいツッコミww

 

さらに上着までw

愛は感じるがどこまでもズレてるww

 

「母さんうれしかったんだよねー」

 

突然のシリアスモードw

今年もインターハイにいくと告げた坂道が嬉しかったようだ。

 

「去年がんばったでしょ?すごくがんばったと思うの。

 がんばりすぎちゃうとさ、気がぬけちゃうことも多いから

 やめるって言いだすんじゃないかって本当はドキドキしてたの母さん」

 

「皆の期待を叶えなさい」

 

そういって坂道の腕をぎゅっと掴む母。

小野田君は「うん」と答える。

 

「母さんね東照宮いったの」

「さっききいたよそれ」

 

と小野田ツッコミ

 

「お参りしておねがいしてきたきたわ

 あなたが3日間無事にゴールまでたどりつきますようにって」

 

いいお母さんじゃないか(´;ω;`)

 

ゴール・・・

 

「うん!!ありがとう!!」

 

「やっぱり去年より少しだけたのもしくなったね!」

 

照れくさい小野田君w

 

あなたたち先輩方も坂道をよろしくね!と青八木先輩の手を掴むお母さんw

 

「アニメ部もがんばってね!!」

「自転車部です」

 

「あなたもアニソンっての歌うの?大声で」

「歌いません」

 

青八木先輩との絡みワロタww

そういうと母は車で去っていったw

 

相変わらず台風のようなオカンだw

 

「ゴールか・・・

 キバらなアカンな小野田くん!まだまだ道のりは遠いで!!」

「うん!!」

 

拳を突き出す鳴子。

 

「やるか?」

「うん!」

 

と小野田も拳を突き出す!

根性注入!二人の拳がぶつかり合う!

 

今泉はいずこ!?w

 

その頃外では・・・

箱根学園真波山岳がBEST BOYの帽子をかぶってた!

旅館教えたのは彼かw

 

「これイケてるね。絶妙なセンスだ

 おもしろい人だあの人。

 "きっと役に立つ"・・・か。

 去年・・・ゴール前にいた人だ。

 明日もたのしみだな。走ろうよ・・・全開で

 その時が来たら・・・坂道くん!!」

 

そして二日目がはじまる!!

 

■前回

■次回

 

■弱虫ペダル感想まとめ