読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~ No.700+5 未来は【週刊少年ジャンプ27号】

漫画レビュー 週刊少年ジャンプレビュー

■NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~
No.700+5 未来は

f:id:sarapan2014:20150430173444p:plain

再会のサスケとサラダ。

しかし突き立てられた刃!

サスケはサラダを敵と認識!!

 

あろうことか自分の娘を手にかけようとする!

 

「パパッ!!」

 

咄嗟に叫ぶサラダ。

攻撃をすんでのところで止めるサスケ。

 

「お前・・・サラダ・・・なのか?」

 

やべぇこいつマジで気づいて無かったってばよ!

サスケファン涙ッ!!

 

「うん・・・」

「・・・・・・そうか・・・」

 

スッゲー気まずい空気がその場に流れる。

 

「私は直ぐに分ったよ…パパだって…」

 

自分を責めるサスケ。

サスケのこういう表情はある意味新鮮だなぁ。

 

そこにナルトとチョウチョウがやってくる。

 

「すまねェサスケ。少し遅れちまって」

「ナルト!これはどういうことだ!?

 なぜ子供たちを連れてきた!?」

 

「いやそうじゃなくて・・・」

「パパに会いに来たのよ!」

 

「!?」

「そう!!

 (もしかして・・・このカッコイイ人が・・・

 あちしのパパかもー!!)

 

うぜええwwwww

チョウチョウマジでやべぇってばよww

 

どうしてもパパに聞きたいことがあるというサラダ。

「何だ?」と聞くサスケにサラダは

 

「私のママって・・・本当のママなの?」

 

 

その頃目を覚ましたサクラ。

シズネから事情を聞いたサクラは峠塔に向かう。

 

「え!?どーゆー事?」

 

チョウチョウが言う様に、その場にいた者誰もが何のことなのか分らない。

 

「・・・何があった?」

「!・・・何があった・・・って・・・!?」

 

サスケの一言に抑えてきたサラダの感情が爆発した!

 

「パパがずっと居ないんじゃん!

 どーしてママと一緒に居てあげないの!!?

 娘の顔も忘れてどーでもいいって事!!?

 この私と同じめがねかけてるパパの隣の女は何!?

 こんなことママに娘の私が聞けると思う!?」

 

チョウチョウもナルトもサラダが何を言ってるのかサッパリな様子w

サスケも困り顔だw

 

「ママは何も言わないしパパはずっと居ないし!!

 ママもパパも信じられない!!問題だらけだっての!!

 いったい・・・パパは本当はどこに居て何してるの!!?」

 

「お前には関係のない事だ」

 

「もういい!!」そう言って出て行くサラダ。

チョウチョウは今頃サスケがサラダの父親だと気づくw

遅すぎだろww

 

ナルトは出て行ったサラダの様子を見に行く。

 

そして、サスケとの約束を思い出していた。

・・・・

・・・

 

上層部での会談。

サスケは独自にカグヤの事を調査し、その結果・・・ナルトと共に封印したカグヤ以上の存在がこの地に現れることを突き止め、示唆した。

 

まだ仮説の段階に過ぎないが、あれほど強大な力を持ちながら白ゼツ兵団を造り

戦の準備をしていたこと、さらに白ゼツ兵団は忍が生まれるよりずっと前から存在していたこと。

 

これらがこの仮説に導いた。

まだカグヤの一件で傷も癒えていない状況で人々に伝えるわけにはいかない。

あくまでも上層部だけの極秘とした。

 

ナルトはサスケと手を貸すと申し出たが、里を守ってくれと。

カグヤを調べられるのは輪廻眼を持つ俺だけだという。

 

そしてサスケの行動は極秘任務扱いとなり、誰もその動向について口外できなくなった。

このことはその場にいたサクラも聞いており、当然娘のサラダであっても言えない事実。

 

・・・・・・

・・・・

 

ナルトはサラダに寄り添い、

「これだけは信じてくれっか

 お前の父ちゃんは誰よりも立派な忍なんだぞ」

と、話す。

 

ナルトの顔を見て直ぐに目をそらしうつむくサラダ。

その頃サクラは全力で塔に向かっていた!

 

・・・・・・・

・・・・

 

「我々の目的の為…今より事を始める……」

 

フードの男がついにベールを脱ぐ!

 

「暁の復活だ」

 

ハゲ男に無数の目!!

怖すぎだろ(((( ;゚д゚)))

 

暁の衣に身を包む男・・・それを囲む無数のシン!

そして時空間忍術でサスケたちが居る塔に瞬間移動してきた!

 

「これあげっからサラダと仲直りしたら・・・・コンソメ味」

と相変わらずなチョウチョウww

 

「!」

さすがサスケ、敵の存在に気づいたようだ!

 

 

「いくぞシン・・・・」

「ハイ・・・・」

 

屋根から迫るシンと男!放った無数の刃と共に落ちてくる!

狙いはナルトとサラダ!!

 

これをすぐに察知するナルト!

九喇嘛モードで迎撃!

刃を弾き飛ばす!

 

だが弾かれた刃が再び複雑な軌道で襲い掛かる!

瞳力で操っている!

 

だがこれもナルトのチャクラで防いだ!

そしてぶつかる謎のハゲ男とサスケ!!

 

男の正体とは!?

 

■前回

 

■次回

 

■NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~感想まとめ