読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】カガミガミ FILE16 掃討&追跡【週刊少年ジャンプ27号】

漫画レビュー 週刊少年ジャンプレビュー

■カガミガミ
FILE16 掃討&追跡

f:id:sarapan2014:20150427155400p:plain

街中で暴れるマガツヒに立ち向かう獅土!

マガツヒ程度じゃ相手にならない!

さすがは獅土!

 

 

 

さらに別の所でも暴れ回るマガツヒ!

だがその前に立ちはだかるのは

巨大な式神・ガントライザーを使う式神協会・日浦甲兵!

 

そして弱ったマガツヒを仕留める千早と呼ばれる少女。

ハロウィンのかぼちゃのような式神をつかっている!

 

さらにもう一人。

彩里と呼ばれるツインテ少女。

2丁拳銃を持った式神を使っている!

 

敵の大ボスを探す3人だが、何処にいるかはわかっていない様子。

ただ恭介が敵を追っていることだけは烏丸を通じて連絡が言っているようだ。

 

 

その恭介たちだが、

マコの光の線を追って街中を進んでいた。

 

すると急にマコが立ち止った。

どうやら光の線の先が動いているという。

 

つまり犯人が移動している!

動きの速さから車と推定される!

だが遠ざかっているわけではなく、むしろ近づいている!

 

上手く動けば先回りできる!

 

恭介はハクと合体!

白天丸となり、マコをおんぶして駆け抜ける!

 

犯人の金巻は街中の騒ぎを見て車中で笑う。

しかし、車を進めるとそこには白天丸とマコが待ち構えていた!

 

金巻は車を止めるどころか、アクセルを踏み加速を始めた!

 

恭介は羅生丸を使って車を止め、そのまま投げ飛ばした!

しかし金巻も同時に車中から逃げ出した!

 

すかさず恭介は追撃をしかける!

 

「お前がホローラビットか?」

 

これをバック宙でかわす金巻!

以外にも動ける男か!

 

ネジをばら撒く金巻!

 

「いいや違うね」

 

「でもあの化物の飼い主はアンタでしょ!!」

 

「ああ 正解だ」

 

金巻は得体のしれない式神を召喚した!

 

■前回

 

■次回

 

■カガミガミ感想まとめ