読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【ドラマレビュー】HEAT(ヒート) 第8話 感想

■HEAT(ヒート) 第8話

f:id:sarapan2014:20150824065308p:plain

刺されたタツヤは異変に気付いた榊が救急車を呼んで、

何とか事なき終えた。

 

社長にタツヤが刺された事を報告する濱田。

なんというかと思ったら、

「いい仕事をしてくれますね」・・・だと!?((((;゜Д゜)))

この事件をも利用する気なのか?

 

 

一方病院に、咲良が見舞いにやってきた!

病室の前にいた榊に挨拶をすると、そこにエリがやってきた!

 

咲良になんでここにいるの!?と突っかかり、

咲良を追い返した!

 

エリうぜええええええええええ!!

何だこの女!!

心配で見舞いに来たのに・・・最低な女や!

 

 

翌日・・・

タツヤが刺された件は反対派の抗議によるものだと、噂が流れていた。

等々力は、まだタツヤにご立腹なようで、タツヤの話はやめろと

鳴海さんと松山に言うw

 

てか、この2人何しに等々力の職場にきてたんだ?w

鳴海さん、サボりか?w

 

そんな中、等々力の修理工に、タツヤを刺した犯行グループの不良共が

バイクの修理にやってきていた。

 

フラグか? 

 

一方、意識を取り戻したタツヤ。

どうやらエリが一晩中つきっきりで看病していたようだ。

タツヤは何か言いたげだが、エリがまくし立て、喋るチャンスを見失う。

 

エリに水を頼んで病室に一人横たわるタツヤは、同意書や靴をみて、

咲良や石沢さんの言葉を思い出していた。

 

そんな中、榊は消防団の詰所を訪れていた。

何故かメガネを外してる((((;゜Д゜)))

 

ここに来てイメチェンか!?

 

一方、等々力はバイクの修理が終わり、依頼人を探す。

さっきまではすぐそばにいたはずなのに・・・

 

するとすぐ近くの物陰で話声が聞こえる!

バイクの修理を依頼したクソガキと、さっきはいなかったタツヤを刺したクソガキが、

昨日の話を面白おかしく語っている!

 

それを聞いた等々力は、今の話はどういうことかと詰め寄る。

 

 

同じころ、榊は咲良にタツヤが元々立てていた都市開発の企画書を見せていた。

どうやら本当のタツヤの姿を仲間たちには知ってほしかったと、榊の粋な計らいだ。

 

全てを知った咲良は仲間たちとタツヤの病室に向かう。

等々力が犯人を捕まえたことも報告し、仲間たちはタツヤの本当の姿も

あの企画書から知ったという。

 

皆はタツヤが団に戻ってくる前提の口ぶりで、鍛えなおさなきゃという。

タツヤは今までの事と、こんな自分を許してくれたことに深く感謝し、

頭を垂れた。

 

そして石沢さんには同意書を返却した。

「もう一度だけチャンスをくれませんか?」

 

タツヤはどうやら吹っ切れたようだ!

傷も完全に癒えぬまま、退院し、社長の元に向かうタツヤ。

もう一度、幸多市の再開発プランを見直してほしいと社長に直談判する。

しかしすんなり申し出を受けるはずもない。

 

すでに動き出した船を止める事などできないという。

来週に総会が開かれ、そこですべてが決定すると社長はいう。

 

タツヤはその総会に出席するというが、すでにプロジェクトから外されたタツヤ。

参加する権利など無いと言われてしまう。

 

しかし、タツヤはタツヤ個人に託された地権者の委任状で総会に参加するという!

どうやら社長と全面的にやりあうつもりのようだ!

 

タツヤに「アナタに何があったんです?」と問う社長。

「守りたいものが出来たんです」と言い、社長室をあとにするタツヤ。

 

心中穏やかじゃない社長!

 

・・・・

・・

 

一週間後の総会の話は消防団の仲間たちにも伝わっていた。

地権者を集めた総会で再開発の具体案が決定する。

 

事務所に戻ったタツヤ。

そこには榊の姿があった。

どうやら一緒に戦ってくれるようだ。

 

タツヤは以前より気になっていることがあるという。

堂島建設という業者だ。

 

タツヤは堂島建設に乗り込み、細かい見積もりを見せてほしいという。

しかし、堂島建設の社長?だかなんだかは、見せる気が全く無いようだ。

みたいなら、お宅の社長には提出してるんだから、見せて貰えばいいだろ?と、

冷たくあしらう。

 

怪しすぎるww

 

社長?と一緒にいた畠山課長なんて汗ぬぐってるもんwwわかりやすすぎるww

 

 

一方、団の詰所ではタツヤを刺した犯人も捕まったし、

再開発反対派に少しでも人が戻ってくることを期待していた。

 

しかし、石沢さんは望みは薄いだろうという。

なんでも再開発ともなれば、土地の価値は、2・3倍に膨れ上がるというのだ。

そんなオイシイ話、誰も反対などしないというのが石沢さんの見立てだ。

 

 

そしてタツヤは諦めず畠山課長にターゲットを絞って攻める。

しかし、これまたそう簡単に話を聞いてもらえない。

あの偉そうな社長だかなんだかに口止めされているんだろうな。

 

噂をすればなんとやら、堂島建設からクローバーの社長に連絡があったようだ。

タツヤがコソコソ嗅ぎまわってる・・・と。

 

やはり堂島建設は黒か。

翌日も熱心に堂島建設に足を運ぶタツヤ。

すると、あの偉そうな社長だかなんだかが、タツヤの来社、

および社員との接触を禁じたww

 

なぜそこまでするのかw

もはや自分で真っ黒だと言ってるようなもんじゃないか。

 

 

タツヤがそうこうしている間に、

エリは咲良の幼稚園に姿を現すw

またイヤミでも言いに来たのか?

 

一方タツヤの元に濱田が現れた。

「どうしてお前はそこまでするんだ?」

 

そう問われ、自分は仲間たちに、そしてこの街の人々に救われたんだといい、

今度は自分がこの街を救う番だと答えた。

 

「甘いんだよ」そういって去っていく濱田。

濱田はどちらかといえば社長と同じような考え方の人間か。

 

 

一方エリは咲良にあたるw

タツヤがおかしくなったのは全て咲良たちのせいだという。

咲良は「エリさんが一番わかってるんじゃないですか?タツヤさんが決めたことだって」といった。

 

見守ってあげましょうという咲良に、愚痴をこぼし始めたw

 

自分は一晩中つきっきりで看護して、なんでもしてあげたのに

笑顔を取り戻すことはできなかった。

それなのに咲良たちは一瞬でタツヤを笑顔に変えた。

「ねぇ!?どうして!?」

 

嫉妬かww

 

 

一方公園に気分転換に来たタツヤは、合田と、その娘とばったり会う。

 

途中書きです

 

星野市長との癒着

 

直接裏帳簿を下さいっていう!?

そんなドストレートでいいのか!?

 

濱田がまた邪魔をするのかああああああああああ!!

500億円に120億円を上乗せした670億円

 

■感想

 

 

■HEAT(ヒート) 人物紹介

▼クローバー都市開発

・池上タツヤ/AKIRA

 熱い男だが、仕事バカな印象。

 今のところあまり魅力的な男じゃないw

 

・濱田直紀/田中圭

 タツヤの同僚でライバル。

 

・榊明弘/井出卓也

 タツヤの部下。消防団をバカにする場面も。

 今のところタツヤを尊敬してるけど、濱田に寝返りそうwww

 

・日比野仁/稲垣吾朗

 クローバーの社長。濱田とタツヤを競わせてる。

 「リスクがないところに利益はない」とのことw

 

▼経営コンサルタント

・結城エリ/菜々緒

 タツヤのビジネスパートナー?スポーツジムに一緒に行ったり

 食事したり、なんだかそれ以上の関係がしないでもない。

 

▼幸多市消防団第十一分団

・安住咲良/栗山千明

 消防団の分団長。

 普段は、よこかわ幼稚園に勤務。

 知らない間にやたらカイデーに成長。

 見所の一つである。

 

・石沢聡/菅原大吉

 おっちゃんw普段は靴屋で働いてたっけ。

 

・神戸恭子/堀内敬子

 ドラマ出ずっぱり!前期で火をつけようとする役柄から一変w

 今度は火消し役にwww

 

・鳴海雅彦/正名僕蔵

 おっちゃんw普段はサラリーマンかなw

 

・松山航平/吉沢亮

 仮面ライダーメテオw

 就活大学生w

 

・等々力修一/鈴木伸之

 ルーズヴェルト・ゲームの如月ww

 まさかのライバルチームの沖原と競演になるとはw

 ルーズヴェルト・ゲームでは沖原役の工藤阿須加をいじめてたけど、

 今作では工藤のほうが立場上っぽいよなw

 

▼幸多消防署

・合田篤志/佐藤隆太

 消防士の隊長。

 熱い男w子供が咲良の勤める幼稚園に通ってる。

 

・白石徹/工藤阿須加

 隊長を尊敬してやまない男w

 池上を目の仇にしてるw

 ルーズヴェルト・ゲームの沖原www

 ライバルの如月と競演ww

 

▼よこかわ幼稚園

・度会いずみ/小芝風花

 幼稚園の教諭補助。かわいい。

 

■前回

 

■次回

 

 

■HEAT(ヒート)感想まとめ