読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【ドラマレビュー】仮面ライダードライブ 第47話「友よ、君はだれに未来を託すのか」

f:id:sarapan2014:20150920112313j:plain

メディックを失い怒りに吠える進ノ介!

戦う力を取り戻した進ノ介はシグマに挑む!!

だが、力の差はそう簡単には埋まらない!

 

進ノ介はハートに力を借り、一撃を浴びせる!!

これで動きが鈍ったシグマに、進ノ介とハートの全力の一撃をぶつける!!

 

その結果シグマは倒れ、グローバルフリーズは解除。

データ化された人間たちも元に戻った!

 

しかし、この一撃を放つ代償は大きかった・・・

ボロボロになった進ノ介は、意識が朦朧とし、ビルの壁に開いた風穴から落下!!

ベルトもすでに進ノ介から離れており、絶体絶命!!

 

・・・・

・・・

 

ビルから落ちたはずの進ノ介・・・

目を覚ますと、そこは森だった。

 

ボロボロになりながらも起き上がり辺りを見渡す。

すると目の前に、何やらひずみのようなものを発見。

惹きつけられるように、ひずみに近づく進ノ介。

 

その時だった!

 

「そっちにいっちゃだめだ」

 

仮面ライダーゴースト登場ww

登場の仕方wwwくっそひでぇなww

 

するとひずみの中から敵が出て来た!

ゴーストはこれを相手取り、進ノ介を逃がす。

 

なんかへたれっぽい声だけど、まぁ最初はこんなもんか(´・ω・`)

ゴーストは敵を薙ぎ払い・・・消えていった。

 

・・・

・・・・・・

 

進ノ介が気づくとそこは森ではなく、雨の降り注ぐアスファルトの上だった。

 

「よう。お目覚めだな」

 

振り返ると、そこにはハートの姿が。

上を見上げた進ノ介は自分がビルから落ちたことを思い出し、

ハートが助けてくれた事を察した。

 

どうやらハートは進ノ介との決着をつけたいようだ。

負傷した進ノ介に殴りかかるハート!

 

一方、ビルの最上階に到着した霧子はシグマを倒したことや

進ノ介がビルから落ちた事をベルトさんから聞かされる!

 

そうこうしている間も、進ノ介はハートにボコられていた。

ハートとは違い、進ノ介に戦う意思はないようだ。

真の惡は人間の中にしかいない・・・チェイスを失った今、ハートまで失うことは

進ノ介には耐えがたいようだ・・・。

 

「おまえは甘い!!」

 

ハートもすでにボロボロなのかスパークしてる。

そんな中で最後の力を振り絞るハート!!

黄金のオーラを身にまとい、進ノ介に最後の一撃を放とうとする!

 

そこにベルトを持ってきた霧子は進ノ介にベルトを投げつける!

ベルトを構える進ノ介!

 

「変身して!!泊さん!!」

 

しかし、進ノ介は構えたベルトを降ろした。

攻撃を受け入れるというのか!?

 

放たれたハートの拳!!

しかし・・・その拳は進ノ介に届くことはなかった・・・。

 

「もたなかったか・・・」

 

ハートの傷は想像以上に大きいようだ。

すでにコアを傷つけられた状態だったのか・・・崩れ落ちるハート。

 

ハートは最期に進ノ介と戦い・・・消えたかったのだろう。

最期にハートは涙を流しつつ、ロイミュードという存在を覚えていてくれと

懇願した・・・進ノ介は「あたりまえだ。忘れるものか」と答えた。

 

ハートは最後の最後に人間の友達が出来たと言いながら消えて行った・・・。

これにてロイミュード108体・・・すべての撲滅が完了した。

 

f:id:sarapan2014:20150920112321j:plain

一件落着し、みんなと合流する進ノ介。

これでチェイスもいてくれたら、どれほどよかったか・・・。

 

そんな中ベルトさんがいない事に気づいた進ノ介。

整備すると言って全てのドライバーを持って行ったと聞いた進ノ介は

ネクタイをびしっと絞めて「つながった」という。

 

・・・・

・・・

 

みんなで一緒にラボに向かうと、そこにはベルトさんがいた。

トライドロン含め全てのシフトカーもそこにあった。

 

戦いが終わった今、クリムは全ての技術を地下深く封印するつもりでいたのだ。

みんなはクリムに最期の別れを告げた。

 

最期の最後に、自身のホログラムを出すクリム。

進ノ介はクリムに最高のパートナーだったと告げて、

自身のドライブをクリムに手渡し・・・地下深く沈んでいった。

 

仲間たちはそんなクリムに敬礼をした。

 

・・・・・・

・・・

 

事件も解決して特状課も解体される事になったが、

進ノ介はまだ私物を取りに来ないようだ。

 

霧子が説得にいってるようだが・・・・

 

 

その頃、剛は旅に出ていた。

いつかチェイスを元に戻したいという気持ちがあり、

クリムにもチェイスのドライブは渡さなかったようだ。

 

そんな時、ヒゲの博士が現れ、剛と共に旅にでた。

 

 

一方、進ノ介と霧子はドライブ(´・ω・`)

そんな時白バイに止められた。

 

なんと白バイの兄ちゃんはチェイス!?

どうやらチェイスはこいつをコピーしたようだw

 

「友達いないだろw」

進ノ介はいきなりそういうと、図星だったようだw

 

「俺がなってやるwww」

 

くっそわろたw

しかしこの出会いが進ノ介に一歩踏み出す結果に。

特状課に行き、みんなに別れを告げる覚悟を決めた!

 

そして最後に霧子にずっと言えなかった事を言うという。

告白キタコレ!?

 

と思ったら、「笑顔が一番だ」ってなにそれオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、

最期までヘタレな主人公だなぁ、、

 

で、一応まだあと1話続くみたいだよ!

 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダードライブ感想まとめ