読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画感想】リアルアカウント account35/マーブル・オブ・ザ・デッド【週刊少年マガジン40号】

■リアルアカウント
account35/マーブル・オブ・ザ・デッド

f:id:sarapan2014:20150424114429p:plain

ひょんなことからミズキと行動を共にする事となったユウマ。

現在4月30日 23:58・・・

SNS鬼ごっこ終了まで、残り55時間

 

ユウマはミズキと行動を共にすることを拒むが、

ミズキはユウマに勝手についていくだけと、強引に一緒にいるつもりだ。

 

今はミズキの運転する車にユウマと、JC小説家の二人が乗っている。

 

彼女はミズキとユウマのやり取りに腐っていた

これだから腐女子は(((( ;゚д゚)))

 

次の小説のネタにでも使うつもりか、ミズキの台詞をメモってるww

それはともかくとして、この最強タッグの側にいられるのは、

ある意味イチバン安全かもしれない。

 

ユウマの頭脳にミズキの狂気・・・狂気で言えばユウマも同等か。

きっとこの二人とならクリアできる。

彼女はそう思うのだった。

 

唐突な死

 

わずか2コマ前には希望に満ちていた少女。

しかしページをめくると、そこには彼女の無残な姿があった。

 

首が引きちぎられている。

 

ここは車内・・・動く密室と言っていいだろう。

一体何が?

 

運転席のミズキと助手席のユウマは、一気にさっ気立つ。

天井で何か音がする。

 

ユウマは窓から体を乗り出し上を確認した。

するとそこには、異様な表情のマーブルが車にへばりついていた!!

その右手には少女の頭が・・・

 

「ktkr」

「蔵科ぁ!!」

 

ユウマの叫び声にあわせ、急ブレーキをかけるミズキ!

急に止まったため、前方に投げ出されるマーブル!

激しく地面に叩きつけられ、転がっていく!!

 

「詳細キボンヌ」

 

明らかに全身の骨があらぬ方向をむいているにも関わらず立ち上がるマーブル。

 

「逝っテヨシ」

 

メキメキメキメキ・・・

全身の骨が音を立てて戻っていく・・・。

明らかにプレイヤーではない・・・いや人間ですらない動き。

 

ミズキはすぐにギアを入れ、マーブルに向かって加速を始める!

このまま、ひきころす気か!

 

その時だった!!

 

「orz」

 

体を捻り、凄まじい回転をしながら、マーブルが突っ込んできた!!

フロントガラスに、マーブルの頭の突起が突き刺さり、衝撃でエアバックが発動!

 

「クソが!なんなんだよコレはよ」

 

 

ミズキはメチャクチャな運転でマーブルを振り落とそうとするが、

奴は振り落とされない!

それどころか、再び体をひねり出した!

先程の突撃を至近距離からかまそうというのか!?

 

「わっふるわっふる」

 

マーブルの狂気に満ちた目が、フロントガラスの穴から覗き込んでいる!

どうやら狙いはユウマのようだ!

 

「来いよバケモン」

 

余裕の表情を浮かべるユウマ!

マーブルは至近距離からの突撃でフロントガラスをぶち抜いてきた!

 

これを迎撃するつもりだったユウマだが、少女の血がユウマの足を滑らせた!!

 

・・・しまっ

 

ドッ!!

 

「あッは(ハァト」

 

なんとユウマを庇ってミズキの肩が射抜かれた!!

ミズキの肩から血がほとばしる!!

 

運転席を離れたミズキ!

運転手を失った車は暴走!

そのままガードレールに激突し、車は止まった!

 

ユウマは後部座席からミズキを引きずり出し、逃走をはかろうとする!

マーブルはと言うと、全くの無事ではあるが、シートベルトが体に絡まり、

じたばたしている!

 

「・・・あれ~~~~~?放っとけばいいのにィ。ボクのことなんて・・・」

「・・・うるせぇ黙ってろ」

 

ボンッ!!

 

ガソリンに引火したのか車が炎上した!

車内には暴走マーブルと少女の遺体・・・

ユウマは黙って目を閉じた。

少なからず人間の情も残っているのだろうか。

 

ユウマとミズキの二人はその場から去ろうとする。

その時だった。

 

ドサッ

 

音に反応し、振り返る二人。

なんと火達磨になりながらマーブルがバタバタと壊れたおもちゃのように、

走って向かってくる!!

 

「おいおいおいおい!マジで人間じゃねーのか!?」

 

なんとか茂みに隠れてやり過ごす二人。

 

「・・・ねぇユウマ君、このゲームってさぁ・・・現実の人達との鬼ごっこ・・・

 じゃなかったっけ~~~?」

 

「クク・・・バぁカ。もともと理不尽なクソゲーが、

 さらに理不尽でクソになったってだけだろ。

 上等だよ。絶対生き残ってやる」

 

上空から暴走マーブル大量投下・・・

果たしてプレイヤー達に生き残る術はあるのか・・・。

 

 

■前回

 

■次回

 

■リアルアカウント感想まとめ