読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【ドラマ感想】仮面ライダーゴースト 第8話「発動!もう一つのモノリス!」

ドラマレビュー

f:id:sarapan2014:20151129083338j:plain

ブルドーザーと合体したガンマをキャプテンゴーストでなんとか破壊したタケル。

アカリと御成が連れ去られた場所を仙人のオッチャンから授かった時計で知り、

すぐに駆けつけ救出する!

 

一方スペクターは、大天空寺を訪れていた。

そこで再び西園寺と出会う。

警戒するスペクターに10年前の話を聞かせる西園寺。

 

どうやら彼はタケルの父親と共にモノリスをガンマ世界へと

繋げる研究をしていたようだ。

 

天空寺龍はガンマ世界に人間を飛ばせるか人体実験をしたがっていたと

西園寺は語る。

人体実験など許されるはずがない。西園寺は龍を止め、

彼もまた諦めたと思っていたと語る。

 

つまり、スペクターと妹が巻き込まれた、あの事故は事故ではなかったというのか。

そこまでは解らないというが、誰かが装置のスイッチを入れない限り、

作動しないことから、何者かが故意に起こしたことは明白だろう。

 

西園寺は妹があわれだと、スペクターを挑発し始める。

妹の事となると人が変わるスペクターw

西園寺の胸倉につかみかかるw

 

スペクターを甘いという西園寺。

ここで発覚する新事実!

なんと西園寺もすでに5個のアイコンを手にしていた!

タケルが5個、スペクターが4個、西園寺が5個・・・そして残るは1個か。

 

残り27日でどうなることかと思ってたけど、結局奪って総取りすればいいのね。

だったら27日でも多いくらいだなドーン゚A`)≡〇)`Д゚).・;'∴

 

・・・・・・

・・・

 

事件も解決したし、とのんびりしてると、依頼人が怒りながらやってきた!

親友が戻らないというのだ。

ちゃんと確認しなかったタケルは再び親友を捜し回る!

 

そんな中、タケルの前に現れたスペクター!

タケルの名を呼び、龍の名を出した。

これによりタケルはスペクターが10年前に神隠しになったマコトだと気づく!

 

f:id:sarapan2014:20151129083341j:plain

しかし二人の戦いは避けられない様子。

変身し、戦うゴーストとスペクター!

 

戸惑いを隠せないタケル。

狙われる理由がわからない今、友達とは戦えないというタケルに対し、

スペクターは友達などいないと容赦をしないマコト!

 

結局タケルは逃げるしかなかった。

 

・・・・・

・・・

 

一方アカリと御成りは二人の弟子と共に親友の居所を見つけ、

何やらおかしな物を作っている現場を目撃する。

 

あれはタケルの寺の研究所にあるモノリス・・・!

あんなものを作って何をするつもりなのか?

 

そこに依頼人がやってきた!

なんとか親友を正気に戻そうと試みるが、まるで戻る気配はない。

親友はガンマに頼み、依頼人を消そうとする!

 

そこにタイミングよくあらわれるタケル!

親友に獲り付いたアイコンを斬り、正気に戻すタケル!

 

これで心置きなくガンマを倒せる!

 

 

しかし敵は小さく分裂して、なかなか倒せない!

そんな中1つだけ明らかに違う蜂がいる事に気づいたタケルはランタンの力を借りる!

ジッチャンのランタンは蜘蛛で、蜘蛛の糸で敵の動きを封じた!

そこにビリー・ザ・キッドの力で一発ぶちかました!!

 

なんとかガンマを倒したタケルだったが、モノリスが何者かに爆破された!

 

爆破したのはアランだった。

あそこまで作ったものを壊すのはしのびなかったが、色々調べられたら厄介とのことだ。

 

 

一方タケルはスペクターがマコトだということをアカリたちに告白した。

 

そしてマコトの妹が語ろうとしていることとは!?

 

■前回

 

■次回