読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【ドラマ感想】仮面ライダーゴースト 第3話「必中!正義の弓矢!」

ドラマレビュー

f:id:sarapan2014:20151019063150j:plain

今回の敵は盗賊?

なんかどっかの屋敷の金庫打ち破ってるけど((((;゜Д゜)))

 

・・・・・・

・・・

 

残り89日で13個の英雄のアイコンを見つけなければタケルの復活はなくなる。

仙人からのお告げでは、次の英雄は義賊ロビン・フットだという。

 

そんな最中、御成が不可思議な事件がニュースでやっていると呼びに来た。

怪盗リトル・ジョン・・・現代に蘇りしロビン・フットか・・・

不正なお金を盗み出し、貧しい子供たちに分け与える。

 

世間ではリトル・ジョンの評価は高いようだ。

そんな最中、不可思議研究所を始めた御成の元に依頼人がやってきた。

 

・・・・

・・

 

一方タケルはリトル・ジョンのリポートをしていた女性に会いに行っていた。

 

彼女は幼き頃に父親を理不尽に亡くしたようで、

同様の経験をしたタケルも彼女にシンパシーを感じていた。

 

しかし、こういった正義を納得しないタケル。

やはり自分自身の力で堂々とやるべきだというのだ。

 

これを鼻で笑う彼女。

ジャーナリストを目指した彼女は結局何もできなかったという。

アナタに何ができるの?と言われ何も応えられないタケル・・・。

 

・・・・・

・・・

 

一方アカリは何やら研究所で調べものをしている。

そこで不知火なるゴーストの可視化をする研究を見つける!

 

時を同じくして御成は依頼人の元にいた。

リトル・ジョンからお宝を守ってほしいというのだ。

そんな話をしてると警報がなった!

 

行ってみるとそこにはリトル・ジョンの姿が!

そしてガンマの姿も!

 

タケルはガンマの相手をする!

御成はリトル・ジョンを追う!

 

 

f:id:sarapan2014:20151019063200j:plain

一方アカリは不知火の開発を頑張っていた。

しかし、あと一歩何かが足りないと嘆くアカリ。

そんな彼女を見かねて、手を貸す仙人!

 

結果、アカリはゴーストの可視化に成功!

仙人の姿も見えるように!

 

そんな最中、御成から連絡が!

リトル・ジョンのアジトを突き止めたという!

しかし、電話中に犯人に見つかったのか途中で切れてしまう!

 

タケルは御成の居場所は解らないかとユルセンに尋ねると、

電話機が鳥に変化した!これについていけば御成の場所に辿り着けるのか!

 

・・・・・

・・・

 

ギリギリの所で御成救出に成功したタケルとアカリ!

ガンマとリトル・ジョンがいた!

そしてその正体はさっきのジャーナリスト崩れの女・マリだった!

 

どうやらガンマがそそのかして闇の力を漲らしてる影響で

おかしくなってしまってるようだ。

 

ユルセンの話では命と引き換えにゴーストになるという。

タケルはその事実を知って、命と引き換えならアイコンは要らないという!

 

闇の力に堕ちたマリを抱きしめ、闇から解放したタケル!

さっきまでの負のオーラではなく、優しいオーラが彼女を包み込む!

そしてこのオーラがロビン・フットのゴーストを呼び寄せた!

 

アカリは完成した不知火でガンマの姿を見えるようにした!

タケルはロビン・フットの力を得て敵を撃破!

これで残りは12個だ!

 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダーゴースト感想まとめ