読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】リアルアカウント account19/絶望した!!【週刊少年マガジン23号】

漫画レビュー 週刊少年マガジンレビュー

f:id:sarapan2014:20150427092313p:plain

■リアルアカウント
account19/絶望した!!

 

★前回のレビュー


ようやく全45種類のスタンプをコンプしたユウマ。
ゲーム参加者みんなも大喜び!

次にユウマのターンになってしゅ~~りょ~~スタンプを押せば
既読スルー撲滅運動は終わる!


指名入りまーすスタンプを持ってる奴が順番にきたら
ユウマに順番を回すようみんなで協力する。


そして、ついにユウマの順番に回ってきた!

安堵する一同だったが、異変が起きた。
なんと「それいただき!!」スタンプが発動!

 


しゅ~~りょ~~スタンプを奪われてしまう!!


それいただきスタンプの効果は

スタンプを押した後、残り時間内にスタンプ名を入力することで
次の相手が持つスタンプを奪うことができる。


え?おかしくないか?
この説明だと欲しいスタンプ名は入力できても、
次の相手がランダムな以上確実に目当てのものをゲットできるかわからないじゃん。


それともなにか?
指名はいりまーすとのコンボだったのか?


よくわからんな(´・ω・`)


盗んだのは蔵科ミズキ。
ミズキは奪ったスタンプを削除しようとする!


一同は止めようとひっしの形相で飛びつくも、
一歩遅く削除されてしまう。


絶望の表情にかわる一同。
それを写メでとるミズキ。


ミズキは5000万もかけて手に入れたスタンプを奪われ
絶望しているユウマの写メを撮ろうと近付くが、

ユウマの表情は笑っている!

そのままミズキを押し倒し、なぜこんなことをしたのか問い詰める!

「ぜつぼうのくにへ行くため」


そう答えるミズキ。
場もこれにはドン引きする。


しかし、ゲームが終わると希望をもってからの
それがなくなってしまった絶望感。

打ちひしがれる一同。
そんな中ユウマが再びひらめいた!?

あやめちゃんのスタンプを確認するユウマ。


100%とは言えない・・・だがクリアできる可能性もある!
あやめちゃんと二人でしかできないクリア方法とは!?
そんなスタンプあった!?

 

■前回

 

■次回

 

■リアルアカウント感想まとめ