読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもレビューブログ

目についたものをレビューしていきます!

【漫画レビュー】僕のヒーローアカデミア No.44 休め振替休日【週刊少年ジャンプ27号】

■僕のヒーローアカデミア
No.44 休め振替休日

f:id:sarapan2014:20150605054706p:plain

雄英体育祭終了!

優勝した爆豪は表彰台に縛られ、猿ぐつわをされての表彰式w

全く納得のいかない決着・・・

 

それで1位になっても何の意味もない!

 

そんな爆豪はさておき、

三位の飯田は兄が敵にやられた報告を受け、表彰式には出ていなかった。

 

出久は無事でいてくれと祈るのだった。

 

そして始まったメダル授与。

オールマイト自らがメタルを授与する。

 

賞賛と共にアドバイスをするオールマイト。

ちゃんとハグもわすれない!

 

 

2位の轟にメダルを授与するオールマイト。

決勝で左側を使わなかった理由を聞くオールマイト。

轟は出久ときっかけをもらい、そしてわからなくなったという。

 

父親がオールマイトに固執する理由が少しわかったという轟。

彼自身もオールマイトのようなヒーローになりたかったと語る。

しかし、自分だけが吹っ切れてそれで終わりでは、駄目だと思ったという。

 

「清算しなきゃならないものがまだある」

 

今ならきっと清算できる、そういってハグをするオールマイト。

そしていよいよ一位の爆豪にメダルを授与する。

 

猿ぐつわを外すやいなや

 

「オールマイトォこんな1番・・・

 何の価値もねぇんだよ

 世間が認めても俺が認めてなきゃゴミなんだよ!!」

 

鬼の表情で叫ぶ爆豪!

 

「うむ!相対評価に晒され続けるこの世界で

 不変の絶対評価を持ち続けられる人間はそう多くない

 受けとっとけよ!"傷"として!忘れぬように!」

 

「要らねっつってんだろが!!」

 

強引に口にメダルをひっかけるオールマイトw

 

 

「さァ!!今回は彼らだった!!

 しかし皆さん!!この場の誰にもここに立つ可能性はあった!!

 ご覧いただいた通りだ!

 競い!高め合い!さらに先へと登っていくその姿!!

 次代のヒーローは確実にその芽を伸ばしている!!

 てな感じで最後に一言!!

 皆さんご唱和下さい!!せーの

 おつかれさまでした!!!

 

そこはプルスウルトラじゃないのかと大ブーイングw

 

好敵手とかいて"とも"と読む。

なんか歯が浮く言葉だけど、実感せずにはいられなかった日だった

 

そう語る出久。

 

明日、明後日は休校になると先生から発表があった。

プロからのスカウトなどもまとめて休み明けに発表があるという。

 

学校でそんな話をしている中、

飯田は一人、兄が収容された病院に来ていた。

 

兄の状態はかなり重症だが、意識はあるようだ。

しかしあと2分手術が遅れていたら手遅れだったと医者は言う。

 

飯田の兄は弟に敗北を告げ謝った・・・

 

翌日轟は母親に会いに行っていた。

病室の扉の前で息をつく轟。

覚悟を決め、扉を開ける。

 

そして母親との久々の対面・・・

 

 

一方お茶子。

帰宅すると鍵が開いていた!

中からお父さんとお母さんが出迎えてくれた!

 

どうやらお疲れ会をしに遠くから新幹線できてくれたようだ!

泣いて喜ぶお茶子><。

 

 

そして緑谷宅では・・・

母親が観戦しながら7回も気絶したと語る。

やはり出久の戦い方は心配が絶えないようだ。

 

出久は改めて力の使い方を考えた。

 

誰も心配することのない僕なりのやり方が要る

 

 

一方爆豪は歯磨きで菌と戦っていたw

 

■前回

 

■次回

 

■僕のヒーローアカデミア感想まとめ